晴れは晴れなりに雨は雨なりに

地元 滋賀県の情報発信と、旅で出会った出来事や風景や My Gardenの四季の彩を気ままに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨模様

梅雨入りがまだだと言うのに、湿気多くて雨模様。
暑いかと思えば冷えたりします。
みなさん お元気でしょうか(^-^)

もんのすごくご無沙汰しています。いつもだけど。

変わりばえしない日常ですが、カメラは振り回しています(笑)

5/20 朝から 水の入った田んぼと太郎坊の宮
20180528195536459.jpg

太郎坊さん遠景
20180528195525e75.jpg

思い立って その足で信楽へ。
トレインの撮影場所探索してたら、来た❣️
走行時間内の いつ走るか
シークレットな
SinobiTrain
発見‼️

だが しかー〜し
下見のつもりだったので、カメラ間に合わず(T 〜 T)

ここからがエピソードの始まり。

「行ったと言うことは、貴生川駅終点で折り返して来るはず」
との 愛棒の言葉で一念発起。

どこの場所が一番良いか!と
線路沿いあちこち探索して居る間に、
来た‼️
引き返してきてもうたやん!(((@@;)早!!


でも、又もや間に合わず。こうなったら次の駅へ!

あかん(T 〜 T)又もや間に合わず。 次! も、あかん(@@;)・・・

と言うことで、ここで諦めないのがσ(^-^ )ミーと愛棒ざんす。

これ又、地元に詳しい愛棒の提案で、貴生川駅近くの見晴らしの良いコンビニで構えた訳。
(前置き長〜ーー)

で、これが⬇︎⬇︎
20180528195512649.jpg

ところが、これも
前日から指先が荒れて、包帯巻いてたのを忘れてて、シャッター押したつもりが押せてなく。
ギリギリ、コンビニの陰に隠れてしまう瞬間をshot⬆︎⬆︎

それでもまだ懲りず
次なる場所へと移動。日暮れ前の田んぼの中。
眺望はgoodでございます。

が、今日一日中の分は走ったし、また来る期待は薄い。
はずが、来た❣️また来た‼️

休日には二往復くらいするのかな?
待ってた甲斐があった〜〜ヽ(^▽^)ノ

なんか、ツイテルぞ!私!⬇︎⬇︎
2018052819552407b.jpg

そして信楽高原鉄道には、こんな綺麗な色のも走ってます。⬇︎
20180528195534e95.jpg

そして一週間後の26日。文字色
湖北方面へ出かける途中、湖岸さざなみ街道の歩道を
これ又 ローカルな話題ですが、地元テレビ局放送中のアミンチュ(淡湖人)
「野洲のおっさん」ビワイチ(琵琶湖一周)行脚
に遭遇! ⬇︎日頃番組で拝見しているイケメンスタッフ四人に入ってもらって、
はいチーズ♪ 地元民なら感動の一枚

アミンチュ2918.5.26

そしーーて、トドメの一枚!は、
滋賀仮面ライダーツーリングクラブ
(飲酒運転撲滅運動中)の 人気のお二人。
(実際の人数は歴代仮面ライダーの数以上らしい)
20180528195530a41.jpg

伊吹の「2りんかん祭りWEST」に参加
しての帰りのようで、道の駅に居た人の依頼で ポーズして写真撮ってました。
夫に頼んで我が家のも一枚。

実り多き休日でした(^-^) 出会った全てに感謝です(^人^)
スポンサーサイト

カエルの歌が♪

もうもう、いつもいつも途切れちゃってすいませんm(_ _)m

えっ?息切れはしてません(爆)
ズボラな性格丸出しなんで、書くことがあっても 気が向かなきゃ書かなくて。
ホンマに、私ったらば、(⌒∇⌒)アハハハハ ← 笑ってごまかしたり。

で、今年の桜は、見頃に晴れが続いてラッキーなシャッターチャンスがいっぱいでした。

朝から大雨にも関わらず、湖北の桜(海津大崎)へと向かう他府県の車とバスの大停滞の中、私のお目当ては西浅井。
どうにも性格ハグレモン(爆笑)

浅井の集落の長閑さは以前から目をつけていて、時折ドー〜と走り抜けてました。

幹線から少し離れた所の、小さな枝垂れがずっと気になっていて、行ってみたのです。

湖北が満開ということは、きっとあの場所も咲いてるはず。
トットコトーε=ε=ε=(o^.^)o

んで、撮って来ました、半月前ですが。
桜散った頃に 桜の話d(^0^ )です。

ちょうど雨が上がって晴れ間が少し出てくれた時でした。

西浅井 枝垂れ

小さな小さな木ですが、枝垂れて候う♪ ご立派!!

西浅井枝垂れ2

西浅井 枝垂れ3

同じく 花桃三種盛り!赤白ピンク。
これもまだ小さい木でしたが、蕾も多く、満開はさぞかし華やかだろうと思いつつ。

花桃三種

20180425203020d6f.jpg

20180425203021f5d.jpg

20180425203024ad5.jpg

田園風景の中、古木もしっかりと咲いてました。

2018042520341086e.jpg

201804252034059e7.jpg

以上(^_^)ゞ (笑)取り急ぎ。

。.:*・※・*.。. ☆.。.:*。.:*・※・*.。. ☆.。.:*

いつもお越し頂き有難うございます(*^^*)
ランキング参加しています♪
お気に召していただけたら ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

 

桜満開

伊吹山と並木

今年の桜の開は例年よりもとても早かったのだそうで、
滋賀でも、琵琶湖の南半分は ほぼ散ってしまっている。

我が家付近 中間地域、今が満開。
近辺のどの企業の敷地内の並木も、たわわに房が揺れている。
まだ どの木も散り始めてはいない。

この間の日曜日は、琵琶湖を巡りながら湖北を探索したが、やはり
南半分とは 温度差がずいぶんあるようで、まだまだ 蕾が多い。

と いう事は、南から北まで 長く桜を楽しめる事になるのだが、
先日、用事の序でに 岐阜方面へと走ってみた。

岐阜 桜2

岐阜 桜1


岐阜から三重県に抜ける道路沿い(薩摩カイコウズ街道)付近の
並木道越しに 遠くに伊吹山も見えて、けっこう気に入ってしまった(^-^)

が、並木道には当然 車では入れず、何とかしたいなと思って
いたらば、一部の区間のみ閉鎖されていないのを見つけた。

とは言え、ほぼ遊歩道化されていて、車で通るのは勇気が入ったが
時間もないし、根性(?)据えて走ってみた。

車が通っても 人は十分安全に歩ける幅はあるが、車同士 対向するのは難儀。

そして、帰途に通りかかった川沿い。

20180403141256092.jpg

この左下は、遊歩道かと思いきや、川らしい。隧道かな?

20180403141302a5c.jpg

並木の横(一般道路)をしばらく走ると、対岸に何やら緑色の並木が見える。
ま、まさか、こんなにたくさんの鬱金桜か?

と ドキドキで橋を渡って見ると、見事に緑と白の調和。

鬱金桜じゃない!(爆笑)葉っぱの緑だった。

20180403141303dc5.jpg

20180403141245bfc.jpg

2018040314323969a.jpg

緑色は、と一緒に葉も出る「オオシマザクラ」(かと思う)
私の知る限りの特徴は、葉の形と大きさ、びらの大きさ、幹の模様……
位だが、一応、それらしい。

20180403143235952.jpg

2018040314323830e.jpg

オオシマザクラは ほとんどの桜の祖先とも言われ 淡い香りがあります。
びらも大きくて真っ白の姿が美しいのです。

葉っぱも大きいし、と一緒に出るので、若葉の頃に摘んで塩漬けして、
桜餅を包むのです。

花は、散る間際にはピンクがかって来るので、その頃に見たら
オオシマザクラとは判断しにくかった記憶があるのです。σ(ё,ё )

「桜の母」の後は、
日も暮れそうなので、一路我が家へとε=ε=ε=(o^.^)o


:*・※・*.。. ☆.。.:*。.:*・※・*.。. ☆.。.:*

いつもお越し頂き有難うございます(*^^*) 写真と園芸のランキング参加しています。
お気に召していただけたらポチっとm(__)m



満開!カンザキハナナ


2018.3.21b

琵琶湖畔 第一なぎさ公園 恒例の

カンザキハナナ

毎年同じアングルで 代わり映えしないが、今年は満開に会えた。

昨年は大雪でヘシャげてて、一昨年は 寸前の大雨でヘシャげてて、
以後はその前のからの画像を使いまわしていたのだけれど、
やっと今年に まともな晴れの満開の図

2018.3.21c

2018.3.21d

3/19(晴れ)
その前からの 数日の晴れ間もあって 人集りが凄かったが、休暇で
たまたま通りかかって、これは得した気分

例年よりは ずいぶん遅い と思うが、まぁ 良いか。
何とか 絵になったd(^0^ )

2018.3.21a


そして 次の日から、雨予報ピッタリで ずっと降ってます。
冷えてます。

この雨が止んだら、桜の蕾がふくらむかなぁ?
湖北はやっと開き始めたと写真サイトでUPされていた。
まだまだ蕾だけど、週末くらいかな?

晴れてほしいなぁー

(((^-^)))ワクワクが 止まらない。

ーーーーーーー
今年から、琵琶湖周遊サイクリングロードが完備され、周辺の
自転車屋さんや、コンビニの協力を得て、いつでも琵琶湖周辺を
安全に周遊できるようになるのだとかで、歩道と自転車の別通行路
整備が進んでいる。

自転車のパンク応急処置のキットを どのコンビニでも購入できる事と、
日曜日休店の自転車販売店の「開店」など、たくさんの店舗の協力も
得たと 地域のニュースで報道されている。

ーーーーーーーー
又 「琵琶湖自慢」が 一つ増えた事が嬉しい(⌒∇⌒)

時が経つのが早いわ〜

一週間のご無沙汰でした、、と言うフレーズ、
聞き覚えがある方も少なくなったでしょうか(^-^)

一週間どころか、キッカシ1ヶ月のご無沙汰でございますm(_ _)m

201803170309549ea.jpg

20180317025232769.jpg


数日間の暖かさがと穏やかな晴れ間がウソのように、強風と雨が一日中続いた滋賀です。

20180317025233f3b.jpg

気温は、14度から 一気に4度へと下り、又もやストーブつけて居ます。

まだしばらくは この寒暖差が続くようですが、春がそこまで来てますね〜
ニュースでは、例年よりも一週間早い桜の開花との事。

滋賀県でも南部の方は、オカメ桜やヤマザクラが咲いているようです。
三重県との県境、鈴鹿峠のあたりは、すでにヤマザクラと梅のコラボが見られるようですね。
その鈴鹿で、ヤマザクラの新種が発見されたとも聞きました。

知り合いの学者さん曰く、自然の中で何種類もの遺伝子を持った新種が発見される事は 時折あるとの事。
人がどれほどの努力をして新種を作り上げるよりも、自然に確実に生まれるのだと。

ヤマアジサイとか、ヤマザクラとか、、
それは、驚くほどの色や美しさであったりするのだと。

自然の力はすごいのですねぇ(@0@;)

⬇︎この梅画像は、話題のものではありません。
201803170252308b7.jpg

あちらこちらで春のイベントが行われ始めて居て、時間が合えば見たいイベントも数あるのですが、なかなか・・(×,×;)

⬇︎昨年画像です。京都鞍馬から福井県へ抜ける鯖街道沿いの宿場町の中にある云われある神社。

201803170314324ac.jpg

レインボーの光は、スマホ撮影・無修正です。
同じアングルで撮った カメラの画像にはなかった色です。

銅像が差し出しているのは「訴状」で、当時 不作で大飢饉になった折、
年貢米の減免を願い 地域の庄屋さんが代官へ差し出した図。

当時 直訴と言うのは ご法度で、その場で討たれるか 聞き届けられても 関わったもの全員の処刑は免れなかったそうな。
ところが この庄屋さんは、自分の命と引き換えに村人を罪に問わないよう強く強く願い、聞き届けられたのだそうな。
そのおかげで、庄屋さん以外の村人にお咎めはなく、不作の折の上納米は無用との御触れが出て、その後 この村で飢饉がなくなったと言う話。

通りがかりに見つけた 心温まるお話でした。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

Profile

★凪@Nono

Author:★凪@Nono
旅が少ない時は、住居地の滋賀県と日頃のσ(ё,ё )情報を発信。
★何処へともなく出かけ、何処からともなく帰ってくる不思議の世界在住
★性格:ズバッと一言タイプ。
★好きなもの:秋・冬・雨・休暇の気まま旅(行く先を定めない為 基本は車中泊)
★興味を持たない事には超疎い。流行り知らない、面倒くさい。
★宵っ張り・寝起き最悪

徒然画像

足元の石ころにも興味を持ったらカメラを向けます。

決して上手な画像ではありませんm(__)m

最新記事

最新コメント・Re

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク欄

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

mailオンリーのやりとりは好みませんが、折に触れのご連絡はこちらからもどうぞ♪(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

 ★ 放浪日記 (18)
 ★ my garden(四季の花) (16)
 ★ 徒然なるまま (69)
   未分類 (7)
紫陽花の毒 (1)
高野山 (1)
車中泊 (1)
怒っているんだぞ!な話 (1)
想い徒然:言の葉の章 (2)
梅雨明け 旅の空 永源寺ダム 恵美須池水鳥公園 滋賀 (1)
雪 (1)
自然 (3)

人気ページ

ランキング上位のページ

QRコード

QR

RSSリンクの表示

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。